元夫を恨むのをやめるために私がやったこと。

 

 
 

元夫を恨むのを

やめたい。
 
そう思ったときに
私がやったこと。
 
それは…
 
 
自分のことを
棚にあげて恨んだこと。
 
 
思いません?
 
とは言え
私も悪いとこあったよねぇ
 
あのとき
こうしておけば
良かったかも
 
そりゃ
離婚になっても
しょうがないってことも
あったよねぇ
 
などなど。
 
 
でも
そんなことは
どうでもいいんです。
 
つらかった
泣いた
悩んだ
頑張った
しんどかった
 
それでいいんです。
 
元夫に
気を使うことはありません
 
あなたは
 
つらかったし
苦しかったんだから。
 
それだけを
認めてあげよう?
 
分別なんて
理性なんて
あとでいいから。
 
どうせ
落ち着いて
幸せになる生き方が
出来るようになった頃
 
キミが居なかったら
子供たちは居なかったしね
 
と自然に思えるようになる。
だってそれは
真実だから。
 
まぁ
どっかで幸せで
いてくれたらいいさ
 
って
たんたんと思えるようになるから。
 
 
 
 

関連記事

  1. その再婚いまじゃなきゃダメですか?

  2. 自分史上最高に幸せな再婚をしよう

  3. 幸せな再婚をする

    再婚したいけど子供が心配なシングルマザーへ私が伝えたいこととは。

  4. もう、強がらなくていい。「あれは良くなかった」って認めちゃおう

  5. どこからが浮気なの?というくっだらない問題をピシャッと黙らせた私のコト…

  6. 最高の再婚って?

  7. 理想の再婚を叶えるためにいますぐやるべきことはこれ。

  8. 子連れ再婚、楽チンにしたければ時を味方に付けるが勝ち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。