愚痴は言わない、愚痴は書く。それが愛される女

 

 

 

愚痴は男には言わないほうがいい。
愚痴はノートに書くのが
スマートな愛され女。

女は愚痴を言い合うことで

共感する。
そこでイヤなエネルギーが
昇華して次に進めたりする。

だから
女同士の愚痴って
毎度毎度話のネタがそれしかないって
わけじゃなかったら
いいと思う。

でも
男は愚痴を言う女キライです。

ホントに悩んでて
解決したくて意見を聞きたいならいいけど

単にちょっと話して
スッキリしたいならどんなに
気の知れたパートナーでも
やめとく。

男性って
「ちょっと聞いて欲しい」とかないから

正当な解決策とか提示してくる。

別に解決策とか要らない
ただ、聞いて欲しいなんて
理解不能だし、不快。時間のムダ。

それが男性です。

女性だって
すごく忙しかったり
どうしても達成したい目標があって
男性性を発揮するときは

同じように思うはず。

だから女性同士であっても
愚痴を言う相手、相手のコンディション
シチュエーションには
こだわろう♡

ノートはその点
時間さえ許せばいつでもどこでも
何回でも好きなだけぶちまけられる。

愚痴は言わずに書くのがおすすめです。

 

関連記事

  1. 「申し訳ない」より「ありがとう♡」と言おう♡私達は愛される女だから。

  2. 私は虐待を無くすために再婚コンサルタントになりました。

  3. 離婚は結婚に失敗した結果?

  4. 離婚したから再婚出来たという事実。

  5. 子どもを持つこと=幸せ? 当たり前の幸せはあなたの幸せになりますか?

  6. 幸せな再婚をする

    いまのパートナーが理想とかけ離れてても大丈夫だったりする。

  7. 愛は冷めるもの。でも大丈夫。

  8. 再婚だって初めて、でしょ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA