分かり合わないのが仲良しのコツ

 

言わなくても伝わることもあれば
言っても伝わらないこともある。

そんなときは

「まぁ、しょうがない」

なんでも話し合えて
なんでもわかり合える

そんな
パートナーシップに
憧れもするけど

思うに
人を愛するって結局は
その人自身、存在まるごと
好きだったりする。

本当は
彼そのものが好きなのに

いろんな情報から

例えば
凄いイクメンがいるとか
すごくマメな人がいるとか
めっちゃ子煩悩とか
めっちゃ動物好きとか

いいなぁ
なんで私の彼は
違うんだ?

愛が足りないんじゃないの?
いや、
わたしの魅力が足りないの?
努力が足りないの?

なんか、満たされない!!

なんて
愛がぐらぐらしちゃうのかも。

言わなくても伝わることもあれば
言っても伝わらないこともある

大好きだからこそ
分かり合いたい

だったら
「大好き」を大切にしちゃおう。

だって大好きなんだもの。

それで、いいのだ。

そんなことしてるうちに
結構分かり合えたり
するものだったり、する。

 

関連記事

  1. 愚痴は言わない、愚痴は書く。それが愛される女

  2. いつか、再婚したいあなたへ。

  3. 絶対に幸せな再婚をするには何をしたらいいと思いますか?

  4. 「申し訳ない」より「ありがとう♡」と言おう♡私達は愛される女だから。

  5. どこからが浮気なの?というくっだらない問題をピシャッと黙らせた私のコト…

  6. シンママ再婚。白馬を待たず白馬にまたがる。

  7. 私は虐待を無くすために再婚コンサルタントになりました。

  8. シンママのシンデレラストーリーは逆プロポーズから。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA