華の命は短い。

 

母親の華の時期

それは子供が無心で
母親を求めてくれる時期。

手を伸ばせば
抱き締められる、そんな時期。

我が子はいま
22歳、23歳。
いまそんなことしたら
虐待と言われかねない。
ワライゴトジャナイ……………

これは

わたしの経験。

こんな痛い経験をもう
誰にもして欲しくないよ。

私は子供達よりも
彼氏を優先する恋愛をしていた。
すごく後悔してます。

子供を置いて夜出掛けた
子供が家でご飯を待ってるのに
彼氏を家まで送っていった

後悔して
やり直したくてもできない。

私もわかっていた。

こんなこと、良いことじゃない。
本当はしたくなかった。

だけど
こうしないと彼に会えなかった。

だからしょうがない。

そう、思っていたけれど……………。

シンママが恋愛するとき
いつ、どこで、どう
彼と会えば良いの?

それは、私にもわからない…………。

けど
たったひとつハッキリ言えるのは
私は子供より男を優先したことを
後悔してる。

子供は育ちます。
それは当たり前じゃないんだけど。

目が離せないのは
ほんの10年ちょっとです。

中学生にもなれば
部活だ塾だと年中
家を開けます。

塾なんてお迎えが必要なほど
夜まで行ってます。

ハッキリいって
デートだって余裕です。

下手したら土日朝から晩まで
不在です。

高校生にもなれば
もはや、あの手が掛かった時期に
カムバックしたい程になります。

子供はいつまでも
ママに甘えてはくれません。

むしろ
捨てられたのか!?

と思うほどに手のひら返しです。

だから
子供があなたを求めてくれてる間
残念な程に短いんです。

その間だけなんです。

男より子供を優先するなんて。
すごく短いんです。

時には
寂しくなって
時には無理して彼に会う日や
彼とのLINEに夢中になる日も
あるかもしれない。

そんな日もあるよ!!

けど、わたしのように
後悔して欲しくない。

思ったよりも
子供と寄り添って過ごす時間は
人生の中ですごく短いんです。

 

関連記事

  1. 再婚したい!それは社会貢献したい!と同じこと♡

  2. 愛は冷めるもの。でも大丈夫。

  3. その再婚いまじゃなきゃダメですか?

  4. 元夫を恨むのをやめるために私がやったこと。

  5. シンママ再婚。白馬を待たず白馬にまたがる。

  6. 離婚は失敗じゃない。経験のひとつなだけ。

  7. 幸せな女のタスクのこなし方

  8. 幸せな再婚をする

    過去の不幸話を早めに止めれば再婚したいと思われる穏やかな女になれる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA